Adobe CCが安く購入できるAdobeマスター講座を解説【学生でなくてもOK】

Adobe Creative Cloud(通称Adobe CC)はデザインに関わらずクリエイターにとって欠かせないツールになっています。

Adobe CCは月額制(年間プランもあり)で毎月コストがかかりますが、コストを最小限にする方法を利用してAdobe CCの価格を安く抑える事ができます。

いくつか方法がありますが、最もおすすめな方法としては「Adobeマスター講座」経由でAdobe CCを手に入れる方法です。

Adobe CCを誰でも安く購入できるだけでなく通信講座付きなので、Adobe CCを試してみたい方やこれから勉強したいと考えている方にはとてもおすすめです。

Renton

もちろん合法な方法ですし、学生でない方でも安心してAdobe CCを安くお得に使う事ができます。

この記事では「Adobeマスター講座」を中心に紹介しますが、記事の後半にはそのほかにもAdobe CCを安く購入する方法もご紹介します。

目次

Adobe CCを安く手に入れられるデジハリの〈Adobeマスター講座〉とは

Adobeマスター講座とは、Adobe公認スクールである「デジハリ」が提供するオンライン講座(Adobe CC付き)のことです。

このオンライン講座を利用することで、正規よりも格安でAdobe CCが購入できることになります。

どれくらい安くなるのか
  • Adobe CC 正規購入 → 72,336円(年間)
  • Adobeマスター講座 → 39,990円(年間)

なんとAdobeマスター講座だと30,000円以上も安くAdobe CCを手に入れられるだけでなくデジハリのオンライン講座も受ける事ができる超お得プランです。

この39,990円は正規購入と変わらないAdobe CC1年分とオンライン講座の受講料、消費税までも含んでの値段です。

デジハリのAdobeマスター講座ではなぜ正規のAdobe CCよりも安いのか

なぜデジハリの提供するAdobeマスター講座では30,000円以上も安く購入できるかというと「学割価格で購入できる」からです。

デジハリはAdobeが公式に「プラチナスクールパートナー」に認定しているスクールになります。

プラチナスクールパートナーとは

Adobeが指定した通学コースおよび通信教育コースに在籍する受講者に特別価格でAdobe製品を提供することが特別に認められているスクール

日本ではこの「プラチナスクールパートナー」に認定されているスクールはデジハリを含めて「4つ」しかありません。

つまり、デジハリのAdobeマスター講座であればオンライン講座を受講するため、特別に学割価格で購入できるという仕組みです。

Renton

学生でない方や社会人など誰でも対象なのでおすすめです

デジハリのAdobeマスター講座で付属するAdobe CCと正規品との違いは?

Adobe公式サイトで購入したAdobe CCとAdobeマスター講座で購入したAdobe CCとの違いは全くありません。

Q.Adobe Creative Cloudの通常版との違いは?

コンプリートプランに含まれるすべてのアプリケーションが利用可能です
最新の Photoshop(フォトショップ)や Illustrator(イラストレーター)を含む、すべてのアプリケーションが使えます。
また、通常版のCreative Cloudで提供されるAdobe FontsをはじめとするWebサービスについても、同じようにご利用が可能です。

デジハリONLINE
利用可能なAdobeソフト一例
  • Photoshop
  • Illustrator
  • Lightroom
  • InDesign
  • Adobe Premiere Pro
  • Adobe Premiere Rush
  • Adobe XD
  • After Effects
  • InCopy
  • Audition
  • Animate
  • Fresco
  • Dimension
  • Dreamweaver
  • Acrobat Pro

▶︎ Adobe公式サイトでAdobe CCの詳細を確認する

  • コンプリートプランで使える機能は全て使用可能
  • 正規ライセンス
  • オンラインクラウドストレージ付き
  • アップデート可能
  • 商用利用可
Renton

商用利用可なのでフリーデザイナーの方などのプロの方にもおすすめです。

デジハリのAdobeマスター講座のオンライン講座とは

Adobeマスター講座はAdobe CC(1年間のコンプリートプラン)+オンライン講座がセットになっています。

オンライン講座の内容
  • Adobeソフトの基礎が学べるオンライン動画教材見放題(1ヶ月間)
  • 制作課題をプロの講師が添削&指導(2ヶ月間)

Adobeソフトの基礎が学べる動画(46時間分)が見放題で、制作課題を講師の方に添削&指導をしてもらえるため効率的に自分のペースで学習していく事が可能です。

講座内容
Illustrator基本操作 / 描画ツールでの描画 / ペンツールでの描画 / レイヤー / 文字の入力 / オブジェクトの変形 / 線の設定とアピアランス
PhotoshopPhotoshopの基本操作 / 画像の補正 / 画像の加工 / 文字の入力
Webの基本webページを表示するしくみ / webページをつくるファイル
HTMLの基本HTMLとは / HTMLの基本構文 / HTMLに必須の要素 / HTMLを記述する際の注意 / リンク構造を作る / 全ての要素を確認する / テキストコンテンツに関する要素 / コンテンツセクショニングに関する要素 / 画像とマルチメディアに関する要素 / テーブルに関する要素 / フォームに関する要素 / その他、覚えておきたい要素 / SEO対策、SNS対策 / 地図、動画の読み込み / コンテンツモデルについて
CSSの基本CSSとは / CSSの基本構文 / CSSを記述するところ / CSSの学習を始める前の準備 / セレクターの種類 / 擬似クラス / 疑似要素 / セレクターの組み合わせ / CSSを記述する際の注意 / 文字・行に関するプロパティ / トピックス / 背景に関するプロパティ / ボックスに関するプロパティ / 表示・配置に関するプロパティ / アニメーションに関するプロパティ / レイアウト
PremierePremiereの新規ファイル作成と素材の読込み / Premiereの画面の説明 / 素材の読み込みとクロスディゾルブ / エンディングタイトルの作成 / 不透明度やクロスマットでのフェード付け / BGMの設定 / 色調整の練習 / 作例動画の色調整とビネット / 動画の書き出し
After Effects画面説明とコンポジション設定 / 素材の読み込みと読み込み方の種類 / 素材の配置と様々な作業設定 / キーフレーム(位置・スケール・回転・不透明度) / アンカーポイントのアニメーション / モーションブラーとエコー / 連続ラスタライズに関しての説明 / イージング設定01_スピードの強弱の説明 / スピードの強弱・速度グラフ / 弾むボールのアニメーション / 弾むボールに横移動の動きをつける / ハンドルを使った軌道調整とキーフレーム補完法 / ロゴアニメーション制作(新規作成~ロゴ移動まで / 文字パーツの動き付け / 文字を弾ませる / 仕上げ~動画の書き出し)
デジハリONLINE ※一部抜粋

▶︎ 講座内容の詳細を確認する

もちろんAdobe CCだけが目的の方は、オンライン講座は無視しても構いません。

Renton

もちろんどこかのスクールに通う必要もありません

デジハリ Adobeマスター講座の特長とメリット

Adobeマスター講座の特長やおすすめポイントをご紹介します。Adobeマスター講座は初めてAdobe CCを試したい方には特におすすめになっています。

Adobe CC(コンプリートプラン)を学割価格で通常より安く買える(最安)

Adobeマスター講座最大のメリットは「通常よりAdobe CCを安く手に入れられる」ことに尽きます。

どれくらい安くなるのか
  • Adobe CC 正規購入 → 72,336円(年間)
  • Adobeマスター講座 → 39,990円(年間)

通常版よりも30,000円以上も安く手に入れられて、とにかくお得です。

Renton

学生でない方がAdobe CCを最も安く手に入れる唯一の方法です。

気をつけたいのが、Adobeマスター講座は「法人名義では申込み不可」ということです。法人でなく個人であれば誰でも申込みができます。

オンライン講座が受講できる

Adobeマスター講座のメインである動画によるオンライン講座を追加料金無しで受けられる事です。

Adobeソフトの基礎が学べる動画(46時間分)が見放題で初めてAdobe製品を使う方も安心です。動画を見ながら学習ができるので、自分のペースや生活スタイルに合わせた学習ができるのもおすすめな点です。

オンライン講座内容
  • Illustrator/Photoshop実習
  • HTML/Dreamweaver実習
  • After Effects/Premiere実習
  • InDesign実習 …etc
Renton

初めてAdobeソフトを使う方も安心です

必ず動画を見る必要はありませんのでオンライン講座が必要ない中級者以上の方もAdobe CC目当てで受講を検討するのも良いかと思います。

オンライン講座を視聴可能期間 は1ヶ月間

注意としてはオンライン講座を視聴できるのは開始から1ヶ月間だけです。それ以降も動画の視聴は出来ませんが、Adobe CCは引き続き問題なく使う事ができます。

Q.Adobeマスター講座の学習が終わってもソフトは使えますか

A.はい。引き続きご利用いただけます。

Adobeマスター講座の受講期間は3ヶ月ですが、Adobe Creative Cloudは、シリアルコードをご登録いただいてから1年間ご利用いただけます。

デジハリONLINE よくあるご質問

Adobe CCの利用開始までがとにかく早い

デジハリのAdobeマスター講座なら料金支払いが確認でき次第「シリアルコード」がメールで届きすぐにAdobe CCが利用できるようになります。

Adobe CCは「シリアルコード」を入力する事で利用ができるようになります。そのためシリアルコードの送付の速さがAdobe CCを使える速さに影響します。

支払い方法にもよりますが、クレジット払いであれば、デジハリはこの「シリアルコード」の送付が他のプラチナスクールパートナーである3スクールに比べても最も早いです。

Renton

Adobe CCを少しでも早く使いたいという方にはおすすめです。

クレジット支払い以外の方法でも比較的早くにシリアルコードが発行されるようです。

Q.Adobeマスター講座のAdobe Creative Cloudはいつから使えるようになりますか

A.手続き完了後、すぐにメールでシリアルコードをお送りします。

クレジットカード決済の場合、問題がなければ、手続き完了とほぼ同時にお届けします

コンビニ決済の場合、お支払い後3時間ほどでお届けいたします

銀行振込の場合、営業時間内であれば30分ほどで、営業時間外であれば翌朝9時以降にお届けします

メール受信後、指定のURLへシリアルコードをご入力いただくと、24時間いつでも利用開始できます。

デジハリONLINE よくあるご質問

プロ講師による課題の添削を受けられる

Adobeマスター講座にはプロ講師が課題の添削をしてくれるサービスも付いています。

独学で学ぶ際にプロの意見やアドバイスなどを無料で受けれるのは案外有難いです。しかも自分が実際に制作した課題に対してアドバイスを受けられるのは貴重な機会だと思います。

Renton

特別な環境でないとプロが見る機会って少ないです

プロ講師の添削は2ヶ月間で3回まで

Q.Adobeマスター講座の課題について教えてください

A.本講座には、グラフィック・Webデザイン講座で課題が設けられており、提出は任意です。

各課題には2~3つのテーマがあり、それに沿って制作を行っていただきます。最大3回まで添削と再提出が可能です。

デジハリONLINE よくあるご質問

かなり貴重なサービスですので、流石に期間と回数に制限がありますので、ここぞというときに使いましょう。

モリサワフォントなどを特別価格で買える

デジハリの学生のみが使用できるオンラインストア「デジハリストア」でモリサワフォントやAfterEffects用プラグインなどを特別価格で利用できるというメリットもあります。

モリサワフォントはデザインする上では必要不可欠の存在で、それが特別価格で購入できるのはメリットです。

ですが、プロでもない限り今ではAdobe CCに付属する「Adobe Fonts」でも充分です。(一部モリサワフォントも使えます)

デジハリ Adobeマスター講座のデメリット

これだけメリットだらけのAdobeマスター講座はデメリットは無いのでしょうか?メリットを知ったらデメリットも知っておきましょう。

Renton

もちろんデメリットもあります

Adobeマスター講座のデメリット
  • 法人契約はできない
  • 1年プランしか無い

法人契約はできない

デジハリのAdobeマスター講座はあくまで個人の学生に学割価格で受けてもらうことを想定しているので法人契約をすることは出来ません。

逆に個人名義であれば誰でもAdobeマスター講座を購入する事ができます。

1年プランしかない

デジハリのAdobeマスター講座は「年間一括払い」のプランしかありません。

なので、「1ヶ月だけお試しで使いたい」や「3ヶ月しか使う予定がない」など期限を分割したプランはありませんので、1年間使わなくても年間一括購入分39,980円は最低でもかかります。

逆に何年も使い続けたいからといっても自動更新プランなどもありません。Adobe公式サイトでは基本的に自動更新

  • 2年目以降も利用したい場合は更新作業が必要

何年も継続して利用したい方には毎年更新作業が発生し、それはデメリットになります。

Renton

毎年の更新作業は面倒ですがお得にAdobe CCを使い続けられます

更新方法や更新する際の注意点なども詳しくまとめた記事がありますので2年以上購入を検討している方はこちらを参考にしてください。

デジハリ Adobeマスター講座の購入方法

デジハリのadobeマスター講座を申し込む手順について解説します。

STEP
デジハリのadobeマスター講座のページにアクセスする

まずはデジハリのadobeマスター講座のページにアクセスします。下記のリンクからadobeマスター講座のページに移動します。

▶︎ デジハリONLINE Adobeマスター講座

STEP
この講座にお申し込みをクリック

デジハリのadobeマスター講座のページにアクセス出来たら、下にスクロールして「この講座にお申し込み」をクリックします。

STEP
Adobeマスター講座にお申し込みボタンを押す

「この講座にお申し込み」をクリックしたら移動する先の「講座内容、受講環境、約款を確認しました」にチェックを入れ、「Adobeマスター講座にお申し込み」ボタンを押します。

「Adobeマスター講座にお申し込み」ボタンを押すと下記のようなポップアップが出ますので、内容を確認し、OKをクリックします。

Renton

キャンセルは出来ませんよ〜という内容です

STEP
カート内容を確認する

画面移動してカート内容が出るので内容を確認し、「お客様情報入力画面に進む」をクリックします。

キャンペーンやクーポンなどがある場合はここで入力します。

Renton

デジハリのキャンペーンなどは時期により変わるので1度確認してみてください

STEP
お客様情報を入力する

次にお客様情報を入力します。名前や生年月日など基本的な情報から、支払い方法などを入力します。正しく情報を入力できたら「次へ」をクリックします。

ここでは支払い方法をクレジットカードにしました。

Renton

支払い方法をクレジットカードにするとシリアルコードがすぐに発行され即Adobeソフトを使えるのでおすすめです

STEP
お客様情報を確認する

先ほど入力したお客様情報の確認をします。入力が間違っていなければ「次へ」をクリックします。支払い方法をクレジットカード以外にしているとこの「次へ」をクリックすると購入完了になります。

STEP
クレジットカード情報を入力する

クレジットカード情報を正しく入力します。内容に間違いがなければ「次へ」をクリックして完了です。

「次へ」をクリックして無事購入が完了すると入力したメールアドレスにメールが届きます。メールが届かない場合はお問い合わせから「オーダー番号」を伝えると対応してくれます。

STEP
届いたメールに記載ある「引き換えコード」をAdobeサイトで入力して完了

届いたメールに記載ある「引き換えコード(シリアルコード)」を確認したら、その下にある「専用サイトにアクセス」にあるURLをクリックします。

するとAdobeの専用サイトに移動するので、そこで教育機関情報と「引き換えコード(シリアルコード)」入力するとAdobe CCが自由に使えるようになります。

Renton

お疲れ様でした

デジハリ Adobeマスター講座の総まとめ

Adobeが公式に「プラチナスクールパートナー」に認定しているデジハリが提供する「Adobeマスター講座」はAdobe CCの購入を考えている方にはとにかくおすすめです。

Adobeマスター講座のメリット
  • 通常価格72,336円がAdobeマスター講座なら 39,990円で安くてお得
  • 基礎が学べるオンライン講座動画(46時間分)が見放題(1ヶ月)
  • プロ講師による制作課題の添削&指導付き(2ヶ月間/3回まで)
  • シリアルコード送付が迅速でAdobe CC利用開始までが早い(他スクールより)
  • 正規ライセンスで通常版と変わりなくAdobe CCを利用できる
  • 商用利用が可能なのでプロでも安心して使える(法人での申込みは不可)
  • 個人であれば学生でない社会人でも受講が可能(スクールに通う必要無し)

このようにAdobeマスター講座のメリットは数多くあります。特別な理由がない限り真っ先に検討すべきだと個人的には思います。

Renton

Adobeマスター講座は1年プランしか選べないのでそこだけは注意が必要です。

現状、学生でない方のAdobe CCの購入では最安ですので是非検討してみてください。

▶︎ Adobeマスター講座のよくある質問や申込・お支払い手続きの詳細についてはこちら

Adobe CCを安く手に入れられるAdobeマスター講座で賢くプロも愛用するAdobe CCを使ってみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる