デザイナーが選ぶ名刺入れのおすすめブランド5選〈レディース編〉

名刺入れはビジネスでは必須アイテムなので、こだわりたいという方に、

デザイナーが厳選する名刺入れのおすすめブランドをレディースに絞ってご紹介します。

Renton

名刺入れはお客さんの前で目に触れるものなので、出来るだけセンスが良く、好印象を与えられるようなものが求められます。

お客さんの前で出して恥ずかしくない名刺入れを選ぶためにも、ある程度のお金をかけてじっくり検討する事をおすすめします。

そのくらい名刺入れは重要で意外に人は相手の名刺入れを見ています。

この記事ではデザイナーが選ぶおすすめブランドを5つに厳選してご紹介します。

目次

名刺入れのおすすめブランド〈レディース編〉

デザイナーが厳選する名刺入れのおすすめブランドをご紹介します。

なお順位などは付けずに順不同でご紹介していきます。ブランドごとに特長や好みがあると思いますので、長く愛用できるように自分にあった名刺入れを選んでください。

FURLA(フルラ)

FURLAはイタリア発祥のレザーアイテムを中心に扱う老舗ブランドです。

レザー素材の財布や名刺入れ、バッグやポーチなど幅広くアイテムを展開しています。レザーアイテムを選ぶなら候補に推したいおすすめブランドです。

どれをとっても高品質で女性らしい繊細で柔らかい雰囲気の製品ばかりです。

レザーアイテムがメインのブランドなので、ラインナップが豊富で好みのカラーやデザインも見つかりやすいと思います。

価格も1万円〜2万円程度と比較的手が出しやすくなっています。

FURLAのおすすめ名刺入れ

GUCCI(グッチ)

世界的ブランドであるGUCCIは名刺入れでも高い人気を誇ります。

財布やバッグは高いクオリティから女性からの支持は絶大で、名刺入れもビジネス使いだけでなくファッションアイテムの1つとして求められています。

GUCCIは世界的ハイブランドの中でも名刺入れのラインナップが豊富で、ブランドが力を入れていることが良くわかります。

デザインもシンプルなものからブランド柄のものまで幅広くあるので、好みの名刺入れも見つかりやすいはずです。

価格帯は言うまでもなく、高額です。5万円代から10万円前後の製品までも存在します。ですが、物によっては3万円程度の製品もありますので検討の余地はあるかと思います。

GUCCIのおすすめ名刺入れ

JILL STUART(ジル スチュアート)

女性の可愛いを追求したアメリカ発祥のブランドです。

JILLSTUARTといえばリップやメイクなどのコスメ商品のブランドという印象が強いですが、名刺入れなどのアイテムも質が高く、ブランドイメージを上手く表現しているため女性からの人気が高いです。

カラーバリエーションやアクセントパーツなどが女性心をくすぐりながらもしっかりとビジネスにも使えるようシンプルさをベースにした使い勝手の良い名刺入れが多いです。

価格帯も1万円前後のものが多く、購入ハードルが低いのもおすすめな要素です。

JILL STUARTのおすすめ名刺入れ

BVLGARI(ブルガリ)

世界的ブランドであるBVLGARIはレザー製品でも高い人気とクオリティを誇ります。

クールなブランドイメージがあるため、BVLGARI製品はビジネスの分野でも人気があり、ビジネスマンの財布や名刺入れやキーケースなどレザー製品は良く見かけます。

男性女性にかかわらず、シンプルなデザインにアクセントパーツでエレガントさを出すようなものが多く、高級感があり、さりげないおしゃれさを出したい方にはおすすめです。

価格帯は高額なものが多い印象ですが、意外にも3万円代からの商品もあるので、一度検討しても良いかもしれません。

BVLGARIのおすすめ名刺入れ

LANVIN en Bleu(ランバンオンブルー)

LANVIN en BleuはパリのLANVINのエッセンスを盛り込んだエレガントさとトレンドを兼ね備えた人気ブランドです。

名刺入れはカラーバリエーションが豊富で、女性らしいパステル調をメインに展開し、シンプルなデザインでビジネス使用にも問題ないのでビジネスウーマンに人気です。

デザインがシンプルでエレガントさも兼ね備えているため、新社会人の女性からバリバリ仕事をするキャリアウーマンの方まで幅広く選びやすいと思います。

価格帯は1万円前後のものが多く、7000円ほどのお手頃なものもあるので、手に入れやすいかと思います。また、プレゼントなどにもちょうど良い値段かと思います。

LANVIN en Bleuのおすすめ名刺入れ

デザイナーが選ぶ名刺入れのおすすめブランドまとめ

デザイナーが選ぶ名刺入れのおすすめブランドをご紹介しました。

Renton

名刺入れはお客さんの前で目に触れるものなので、出して恥ずかしくない最低限のものを選んでください。

高級ブランドならなんでも良いわけではなく、価格が安くても重要なのはセンスと清潔感だと思います。

ボロボロの名刺入れをお使いの方はこの機会に新調しても良いのではないでしょうか?あとは納得できるものを購入する事をおすすめします。愛着が沸かないような名刺入れでビジネスをしても良い結果には繋がりません。

たかが名刺入れと思わず、多少のお金をかけてでも自分好みの名刺入れを選んでください。

最後に、名刺入れを購入前に自分の名刺が入るかどうかサイズのチェックを忘れずにチェックしてください。

IllustratorやPhotoshopを今より格安で利用できるお得情報

Adobe IllustratorやPhotoshopって値段が高いですよね?

Adobe Creative Cloudは通常価格で72,336円(年間)もしますが、Adobe公認スクールである「デジハリ」が提供する「Adobeマスター講座(Adobe CC付き)」なら3万円以上もお得にIllustratorやPhotoshopが使い放題になります。

どれくらい安くなるのか
  • Adobe CC 通常購入 → 72,336円(年間)
  • Adobeマスター講座 → 39,990円(年間)

なんとAdobeマスター講座だと30,000円以上も安くAdobe CCが使い放題なだけでなくデジハリのオンライン講座(動画閲覧)も受ける事ができる超お得プランです。

この39,990円は通常購入版と使えるソフトや内容は一切変わらないAdobe CC1年分とオンライン講座の受講料、消費税までも含んでの値段です。

Renton

僕もAdobeマスター講座を毎年利用していますし、もし通常版を利用している方は、確実にこちらの方がお得です!

Adobeマスター講座の詳細や特長、購入方法などを詳しくまとめた記事がありますので参考にしてください。

Photoshopだけを最安で利用し続けたい方は「フォトプラン」

Illustratorなど他のAdobeソフトはいらないからPhotoshopだけをお得に利用したいという方は今なら最新のAdobe Photoshopが月額1,078円(税込)で使い放題のお得プランがあるのでおすすめです。

通常Photoshop単体なら月額2,728円(税込)かかってしまいますが、この「フォトプラン」はPhotoshopが使い放題なだけでなく、写真編集ソフトのLightroomまでセット(しかも初回は7日間の無料体験付き)になるという太っ腹プランです。

Renton

まさに画像編集に特化したプランです

単体Photoshop購入時よりLightroomまで付いて何故か半額以下で試せる「フォトプラン」はPhotoshopしか使わない方にとっては最高のプランなので是非お試しください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次