デザイン

デザイナーが選ぶ名刺入れのおすすめブランド5選〈レディース編〉

デザイン

名刺入れはビジネスでは必須アイテムなので、こだわりたいという方に、

デザイナーが厳選する名刺入れのおすすめブランドをレディースに絞ってご紹介します。

 

Renton
Renton

名刺入れはお客さんの前で目に触れるものなので、出来るだけセンスが良く、好印象を与えられるようなものが求められます。

 

お客さんの前で出して恥ずかしくない名刺入れを選ぶためにも、ある程度のお金をかけてじっくり検討する事をおすすめします。

そのくらい名刺入れは重要で意外に人は相手の名刺入れを見ています。

この記事ではデザイナーが選ぶおすすめブランドを5つに厳選してご紹介します。

スポンサーリンク

名刺入れのおすすめブランド〈レディース編〉

デザイナーが厳選する名刺入れのおすすめブランドをご紹介します。

なお順位などは付けずに順不同でご紹介していきます。ブランドごとに特長や好みがあると思いますので、長く愛用できるように自分にあった名刺入れを選んでください。

FURLA(フルラ)

FURLA公式オンラインストア

FURLAはイタリア発祥のレザーアイテムを中心に扱う老舗ブランドです。

レザー素材の財布や名刺入れ、バッグやポーチなど幅広くアイテムを展開しています。

レザーアイテムを選ぶなら候補に推したいおすすめブランドです。

どれをとっても高品質で女性らしい繊細で柔らかい雰囲気の製品ばかりです。

レザーアイテムがメインのブランドなので、ラインナップが豊富で好みのカラーやデザインも見つかりやすいと思います。

価格も1万円〜2万円程度と比較的手が出しやすくなっています。

【FURLAのおすすめ名刺入れ】

GUCCI(グッチ)

GUCCI公式オンラインストア

世界的ブランドであるGUCCIは名刺入れでも高い人気を誇ります。

財布やバッグは高いクオリティから女性からの支持は絶大で、名刺入れもビジネス使いだけでなくファッションアイテムの1つとして求められています。

GUCCIは世界的ハイブランドの中でも名刺入れのラインナップが豊富で、ブランドが力を入れていることが良くわかります。

デザインもシンプルなものからブランド柄のものまで幅広くあるので、好みの名刺入れも見つかりやすいはずです。

価格帯は言うまでもなく、高額です。5万円代から10万円前後の製品までも存在します。ですが、物によっては3万円程度の製品もありますので検討の余地はあるかと思います。

【GUCCIのおすすめ名刺入れ】

JILL STUART(ジル スチュアート)

JILL STUART公式オンラインストア

女性の可愛いを追求したアメリカ発祥のブランドです。

JILLSTUARTといえばリップやメイクなどのコスメ商品のブランドという印象が強いですが、名刺入れなどのアイテムも質が高く、ブランドイメージを上手く表現しているため女性からの人気が高いです。

カラーバリエーションやアクセントパーツなどが女性心をくすぐりながらもしっかりとビジネスにも使えるようシンプルさをベースにした使い勝手の良い名刺入れが多いです。

価格帯も1万円前後のものが多く、購入ハードルが低いのもおすすめな要素です。

【JILL STUARTのおすすめ名刺入れ】

BVLGARI(ブルガリ)

BVLGARI公式オンラインストア

世界的ブランドであるBVLGARIはレザー製品でも高い人気とクオリティを誇ります。

クールなブランドイメージがあるため、BVLGARI製品はビジネスの分野でも人気があり、ビジネスマンの財布や名刺入れやキーケースなどレザー製品は良く見かけます。

男性女性にかかわらず、シンプルなデザインにアクセントパーツでエレガントさを出すようなものが多く、高級感があり、さりげないおしゃれさを出したい方にはおすすめです。

価格帯は高額なものが多い印象ですが、意外にも3万円代からの商品もあるので、一度検討しても良いかもしれません。

【BVLGARIのおすすめ名刺入れ】