手書き風の筆記体フォントのおすすめをデザイナーが厳選【Adobeフォント編】

手書き風の筆記体フォントはかわいい印象やおしゃれなイメージを表現するためにとても重要な要素です。

たくさんある筆記体フォントの中から選び出すのはなかなか難しいと思うので、現役デザイナーがおすすめするおしゃれでかわいい手書き風筆記体フォントをご紹介します。

Renton

数が膨大になるので今回はAdobeフォントの中から厳選します。

Adobe Fontsは、Adobe Creative Cloud(通称Adobe CC)ユーザーであれば、フォントを検索して即座に使うことが出来るのでおすすめです。

筆記体は基本英語フォントですのでご紹介するのは英語フォントのみになります。イメージに合うおしゃれな筆記体フォントがあれば、是非使ってみてください。

目次

おしゃれでかわいい手書き風の筆記体フォント

おしゃれでかわいい手書き風の筆記体フォントをAdobeフォントの中から現役デザイナーがご紹介します。

気に入ったフォントがあれば、Adobe Creative Cloudユーザーであれば、即座に使うことが出来ますので試してみてみください。

Renton

フリーフォントのように別途追加料金などは無しで試せるので試したもん勝ちです。

筆記体フォントおすすめ1 : Austin Pen

まず「Austin Pen」という手書き風の筆記体フォントです。

流れるようなタッチで自然な筆の流れが特長のおしゃれでかわいいフォントですインクだまりも美しく表現されていて本当に書いたような印象を与えるフォントす。

文字バランスも使い勝手が良いので仕事でも頻繁に使っています。

手書き風のおしゃれな筆記体であれば1番におすすめしたいフォントです。

筆記体フォントおすすめ2 : Gautreaux

次に「Gautreaux」という手書き風の筆記体フォントです。

筆記体の中では線の太さに強弱があまりついていないため、細くても視認性が高いフォントです。

太さに強弱がついていない代わりに美しい筆の流れが意識されているのが特長です。

細めの筆記体を使いたい方にはおすすめのフォントです。

筆記体フォントおすすめ3 : Annabelle

次に「Annabelle 」という手書き風の筆記体フォントです。

このフォントは太さにメリハリが付いていながら曲線を意識したシルエットが特長です。

筆の流れを意識していながら特長的な曲線が美しいので、ロゴや見出しなど特長を持たせたい場合などにおすすめのフォントです。

筆記体フォントおすすめ4 : Timberline

次に「Timberline 」という手書き風の筆記体フォントです。

このフォントは手書き風な印象を与えるために、筆の勢いある流れやかすれ具合などを鮮明に再現したのが特長です。

かわいいというより、おしゃれな手書き風の筆記体フォントとして使いやすいです。

フォントが特長的なので、ロゴや見出しなどデザインにアクセントをつけたい場合などに有効でおすすめです。

筆記体フォントおすすめ5 : Suave Script

次に「Suave Script 」という手書き風の筆記体フォントです。

フォントの太さにメリハリがありつつ、流れるような筆の動きを再現した柔らかい雰囲気を持つのが特長です。

角が丸みを帯びたシルエットで全体的に柔らかい印象があるので、ナチュラル系のデザインや女性らしいデザインにはぴったりのフォントです。

筆記体フォントおすすめ6 : Mrs Saint Delafield

次に「Mrs Saint Delafield 」という手書き風の筆記体フォントです。

自然な筆の流れを継承しつつ、スクリプト体特有の装飾が追加されたような美しさが特長の筆記体フォントです。

特に大文字の装飾性は特長的なので、手書き風の雰囲気を保ちつつ、装飾性を加えたおしゃれでゴージャスさを表現したい場合などはおすすめです。

筆記体フォントおすすめ7 : P22 Cezanne

次に「P22 Cezanne 」という手書き風の筆記体フォントです。

手書き感を重視しているため、ラフさを上手く残しつつ、クルクルとした装飾性を付け加えたのが特長のフォントです。

線の太さもあえて均一にしていないためより自然な手書き感が残っていているので、手書き感を重視したい方にはおすすめのフォントです。

おしゃれでかわいい手書き風の筆記体フォントまとめ

おしゃれでかわいい手書き風の筆記体フォントをAdobeフォントの中から現役デザイナーがご紹介しました。

ご紹介した中で気に入ったフォントがあれば、Adobe Fontsでフォントを検索して即座に使うことが出来ますので是非使ってみてください。

Renton

Adobeフォントはどんどんと新フォントが追加されていきます。

ここで紹介できなかったフォント以外にも優れたものはたくさんあります。他のおすすめフォントが気になる方はこちらの記事も合わせて参考にしてください。

フォントについてもっと詳しく知りたい方や勉強したい方には「おすすめのフォント本」がありますので合わせて参考にしてください。

おしゃれでかわいい手書き風の筆記体フォントまとめ
  • 筆記体フォントおすすめ1 : Austin Pen
  • 筆記体フォントおすすめ2 : Gautreaux
  • 筆記体フォントおすすめ3 : Annabelle
  • 筆記体フォントおすすめ4 : Timberline
  • 筆記体フォントおすすめ5 : Suave Script
  • 筆記体フォントおすすめ6 : Mrs Saint Delafield
  • 筆記体フォントおすすめ7 : P22 Cezanne

IllustratorやPhotoshopを今より格安で利用できるお得情報

Adobe IllustratorやPhotoshopって値段が高いですよね?

Adobe Creative Cloud(通称Adobe CC)は通常価格で72,336円(年間)もしますが、Adobe公認スクールである「デジハリ」が提供する「Adobeマスター講座(Adobe CC付き)」なら3万円以上もお得にIllustratorやPhotoshopが使い放題になります。

どれくらい安くなるのか
  • Adobe CC 通常購入 → 72,336円(年間)
  • Adobeマスター講座 → 39,990円(年間)

なんとAdobeマスター講座だと30,000円以上も安くAdobe CCが使い放題なだけでなくデジハリのオンライン講座(動画閲覧)も受ける事ができる超お得プランです。

この39,990円は通常購入版と使えるソフトや内容は一切変わらないAdobe CC1年分とオンライン講座の受講料、消費税までも含んでの値段です。

Renton

僕もAdobeマスター講座を毎年利用していますし、もし通常版を利用している方は、確実にこちらの方がお得です!

Adobeマスター講座の詳細や特長、購入方法などを詳しくまとめた記事がありますので参考にしてください。

Photoshopだけを最安で利用し続けたい方は「フォトプラン」

Illustratorなど他のAdobeソフトはいらないからPhotoshopだけをお得に利用したいという方は今なら最新のAdobe Photoshopが月額1,078円(税込)で使い放題のお得プランがあるのでおすすめです。

通常Photoshop単体なら月額2,728円(税込)かかってしまいますが、この「フォトプラン」はPhotoshopが使い放題なだけでなく、写真編集ソフトのLightroomまでセット(しかも初回は7日間の無料体験付き)になるという太っ腹プランです。

Renton

まさに画像編集に特化したプランです

単体Photoshop購入時よりLightroomまで付いて何故か半額以下で試せる「フォトプラン」はPhotoshopしか使わない方にとっては最高のプランなので是非お試しください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる