AbobeIllustrator

イラレの整列パネルでアートボードに対して中央に整列させる方法

Abobe

こんにちは!レントンです!

今回はイラストレーターの整列パネルでアートボードに対して写真や文字を画面の中央に整列させる方法を解説します。

なんだかんだ中央配列はプロのデザイナーも使う機会が多いように感じます。

整列パネルの基礎はこちらの記事で解説していますので、良かったら参考にしてみてください。

イラレの整列パネルで美しく整列させる方法
こんにちは!レントンです!今回はイラストレーターにある整列パネルを使って綺麗レイアウトする方法を解説します。この整列パネルは目分量やアナログで配置するのではないので、素早く正確にレイアウトする事が出来ます。デザインする上できちんと端と端が揃
スポンサーリンク

STEP1 画像を水平方向中央へ

まず、画像素材を用意します。用意出来たら選択しておきます。

ここではまず、水平方向(縦軸)に揃えたいと思います。整列パネルを開いたら「水平方向中央に整列」をクリックします。ここでの整列設定は「アートボードに整列」にしておきます。

するとこのように縦軸に対してアートボードの中央に画像が整列しました。ここでは画像を使用していますが、オブジェクトや文字など選択できるものはほぼ全てを中央に移動する事が出来ます。

STEP2 画像を垂直方向中央へ

次のステップとしては垂直軸(横軸)を中央に整列させたいと思います。

画面の中央へ綺麗に配置する場合はこの縦軸、横軸それぞれを中央に並べる必要があります。

もちろん、横軸だけ中央にする場合、縦軸だけ中央揃え!というケースも大いにあるかと思います。その場合はワンステップのみで完了です。

では、先ほど水平方向中央に揃えた画像をクリックして選択してください。このとき誤って画像を動かさないように気をつけてください。選択したら、今度は整列パネルの「垂直方向中央に整列」をクリックします。

すると画像は垂直方の中央に配置されました。これで縦軸、横軸からみても綺麗に中央にレイアウトされています。これで完了です。

スポンサーリンク

グループ化して中央揃えに

とりあえず、基礎のアートボードに対して中央に画像を持ってこれました。

ここからはその機能を活かしてもう少しレベルアップしましょう!今までは1つの画像をただ中央に配置しました。ですが、このようなケースが考えられると思います。

「このまとまりごと中央に揃えたいけど、まとまりの中身のレイアウトはそのまま活かしたい!」当然といえば当然!むしろそういうケースのが今後増えてくると思います。その場合は動かしたくないまとまりを一度グループ化します!

グループ化のやり方

①グループにしたい画像やオブジェクトを選択します

②選択されている状態でCommnd +G(グループ化のショートカットキーです)

以上です!楽勝ですね!また、1度グループ化したのを解除する場合はCommnd +シフトキー +Gです。

では画像を使って実際にやってみます!まずは先ほどの画像の他に文字やオブジェクトを用意します。最初はこのようにバラバラで大丈です。

まず、すべての要素を選択して先ほど解説したアートボードに対して水平方向中央に整列をクリックして中央に整列させます。

それぞれの要素が縦軸を基準にして中央に並びました。ですが、まだこの段階では横軸は何もしていないので幅やバランスを整えます。

ざっくりと、このような感じでバランスを整えました。

ここでポイントになるのは、先ほど縦軸を綺麗に中央に揃えたので、ここで調整するのは縦軸の空きのバランスだけです。

つまり、ここで左右(横軸)に動かしてしまうと中央に揃えた工程が無駄になってしまいます。

もちろん、あえてこの部分だけは中央じゃなくてこの辺が収まりがいいな!という場合もありますので、その辺は柔軟に対処してください!むしろデザイナーにとってはそういう所が個人的に大事だと思っています。

全部イラストレーターの機能に頼るだけではでデザイナーがいる意味がありません。機能はあくまで扱う人の効率をあげたりサポートする役目だということを忘れないでください。機械にデザインさせてはいけません!話を元に戻して、バランスを整える事が出来たら、それらを選択して、先ほどのグループ化を行います。

このグループ化をすると、このグループを1つのオブジェクトとしてイラレが判断します。この状態で最後に垂直方向中央に揃えます。すると…

このようにグループ内のレイアウトはそのままに、アートボード上の中央にレイアウトする事が出来ました。

まとめ

いかがでしたか?グループ化を併用しつつ画面の中央に綺麗に配置する事はいくつかのステップを踏めば意外に簡単ですね!使う機会は多いと思いますので、是非チャレンジして自分のものにしてください。